葬儀社選びのポイント

良いと思われる葬儀社は複数候補を選びましょう。選んだら、各社から事前に見積書をもらって、比較検討をします。その際、遺族だけでなく、冷静な判断ができる第三者と一緒に検討するのも一つの方法です。

 

良い葬儀社を選ぶポイントを以下にまとめます。

 

1.事前の相談や見積りにこころよく応じてくれる
2.対応が丁寧で、細かな質問にも親切に答えてくれる
3.葬儀の費用について詳しく説明してくれて、詳細な見積書を出してくれる(費用一式の見積もりで明細が記載されていないのは論外)
4.見積書以外にかかると思われる葬儀周辺の費用の説明もしてくれる
5.最初から一つの案に固執せずに、いろいろな選択肢を示してくれる
6.葬儀の希望をよく聞いて、希望にそった提案をしてくれる
7.家族葬や密葬、直葬といった小規模な葬儀にも親身に応じてくれる
8.契約を急がせたり、葬儀内容の強要をしない
9.店舗を構えて、長年地元密着の営業している
10.事務所がオープンで訪問相談に快く迎えてくれる
11.葬儀詳細が分かりやすいパンフレットを用意している
12.過去に担当した葬儀の記録を見せてくれる
13.支払い期日に余裕がある
14.知人や親戚、地元の人に評判が良い
15.担当者が人間性豊かで品格がある
16.葬儀が終わる最後まで担当者が交代しない、あるいは複数人対応の場合、予め紹介してくれる
17.葬祭ディレクターがいるとなおベター(葬祭ディレクターは厚生労働省認定試験の合格者)

記事ピックアップ